学生生活のサポート

 

生活指導・履修指導体制

生活指導体制

生活指導体制については,所属学部において年次毎にグループを編成し「指導教員」を設け,助言,指導を行っています。指導教員はそのつど学生の修学,学生生活,進路等についての相談を受けつけ,みなさんの学生生活を豊かなものするための支援・協力体制をとっています。

 

履修指導体制

本学部では,卒業に必要な単位や1000時間の教育体験活動(教育実習を含む)の学修を円滑に進めるため,4月と9月の年2回,教務・学生支援委員会と教育支援センターが中心になってオリエンテーションを行い,履修指導を行っています。さらに,専攻別のガイダンスにおいても,指導教員が中心となって履修指導や相談を行っていますので,それらを参考に具体的な履修計画を立てることができます。また,指導教員と教務・学生支援委員会,教育支援センター,および学生センターもみなさんからの日々の相談を受け付けています。

 

福利厚生

本学の厚生施設には,大学会館・食堂・カフェ・売店等があります。それぞれの施設の活動内容は次のとおりです。

 

大学会館

大学会館は,本学の学生及び職員の人間関係を深め,その福利厚生に寄与するとともに,学生の課外活動の活性化を図る事を目的とした施設です。1Fは売店,ベーカリーカフェ,2・3Fには集会室,和室,研修室等の施設を完備しています。

売店,ベーカリーカフェについては島根大学生活協同組合が運営しています。売店では各種サービス事業も行っており,ワンルームマンション等の賃貸物件の紹介,旅行代理店業務(航空券,高速バス,乗船券,ホテル等の手配),自動車教習所の紹介,レンタカー,JAF,バス回数券,切手,映画前売券,貸衣装等様々のサービスを受けることができます。

 

食堂・カフェ

食堂,カフェについては,島根大学生活協同組合が運営しています。第1食堂「ソーニョ」と第2食堂「ニコラ」に加え,教育学部の前にはカフェもあります。

 

保健管理

本学では学生生活を健康に過ごすために「保健管理センター」を完備しています。保健管理センターはいわゆる「保健室」のようなものです。保健室と違うところは,お医者さんをはじめとする医療従事者やカウンセラーがいつも待機をしていて学生の心身の健康管理に関する専門的業務を行っています。

 

奨学金・授業料免除

本学で取り扱っている奨学金には,日本学生支援機構奨学金と,地方公共団体又は,民間団体による奨学金があります。 また,本学独自の「授業料奨学融資制度」も導入しています。

また,授業料の減免措置として,各期(前期・後期)ごとの授業料の全額又は半額を免除する制度があります。

その他,「経済的支援に関するお知らせ」も併せてご参照ください。

  • 学部歴