大社高等学校との教育人材育成プロジェクトを開催しました

公開日 2022年10月06日

 このたび,大社高等学校の「教師塾」の一環として,島根県教育委員会との連携のもと実施している「教育人材育成プロジェクト」が開催されました。大社高校は今年度より本プロジェクトの連携校となり,将来の島根県および山陰地域を担う教員を育てる取り組みを本学部とともに進めています。

 当日は英語科教育専攻のゼミナールと「生涯教育論」の授業を参観した後に,図書館と生協食堂を見学しました。後半では,大社高校を卒業した本学部4年生お二人から,それぞれ「教師をめざしたのはなぜか」というテーマで,15分間のプレゼンテーションをしていただきました。その後,5グループに分かれ,それぞれのグループで大学生2名がファシリテーター役となり,大学生活などに関する座談会を行いました。

 高校生の皆さんは当初,緊張していましたが,実際にゼミや授業を体験し,図書館などの施設を見学することで大学生活の実感を得ることができたようです。プレゼンには「自分からいろいろなプロジェクトや活動に参加してすごいと思った」や「分かりやすかった」など感想が寄せられ,大変好評でした。また,グループディスカッションでも大学生が,高校生の発言しやすい環境を整備してくれたので,知りたかったことを知ることができたと好評でした。

 大社高校との連携事業は,12月9日に第二回目を,3月20日に第三回目を予定しています。

◆期  日:令和4年10月5日(水)午後1時20分~午後4時20分

◆会  場:島根大学教育学部

◆参加者:大社高等学校・・・生徒29名,教職員2名
     島根大学・・・学生10名,教員6名(縄田教授,富澤教授,飯島特任教授,長岡特任教授,錦織准教授,大野講師など)

  • 学部歴