教育研究スタッフ
  • 学部歴

権藤 誠剛

 iro-pen

GONDOU Seigou (教授)

1956年1月生

自己紹介・アピール

初等教育開発講座に所属して、主に教職に関する科目を担当しています。

学校教育の今は、この十数年においてもっとも大きく変わりつつあるように感じています。

こうした変革の時期に、あなたの良さを力を学校教育に、子どもたちの未来にぜひ生かしてみませんか。

教育・指導分野

学部:初等教育開発講座

大学院:教育実践開発専攻 学習開発コース

専門分野およびキーワード

教育方法学、学習集団、授業実践史、学校

現在の研究分野・テーマ

教育方法の問題を、たんに技術的な面からだけでなく、その基盤となっている考え方や見方を歴史的・論理的側面から検討し、実践への指針となることが可能な方法のあり方を追究していく 

最近の研究成果

「教材研究と授業構想づくり」 (『教育実習の新たなる展開』ミネルヴァ書房)

「学びを設計・構想する」(『教育の方法』ミネルヴァ書房)

担当授業

学部:
視聴覚教育論、学級・学校改革の研究、教材づくりとメディア論、教育課程論、教師と授業実践史の研究、複式教育論、授業実践研究

大学院:
(教育実践開発専攻 学習開発コース)
学校教育実践研究、学習開発・授業実践学原論、カリキュラムマネジメント特論、教育評価総合研究
(教育実践開発専攻 ・教育内容開発専攻)
教育課程編成実践研究

最近の社会的活動・地域貢献活動

複式教育講座実施(委託)

雲南市へき地学校教員夏期研修会講師

研究者総覧ページはコチラ

  • 学部歴