• 学部歴

教育学部就職支援体制の充実と協働化

( 2014年度)

プロジェクトの名称

教育学部就職支援体制の充実と協働化

プロジェクトの概要  島根大学教育学部のミッション公表案では,島根県における小学校教員の占有率を第3期中期目標期間中に35%にすることが目標として掲げられている。また,島根・鳥取両県の教員採用試験では募集人数が増加に転じており,今後数年間はこの傾向が続くものと予想される。このような状況の下,組織的な就職支援体制を確立し,安定した数の優秀な人材を教育界に送り出すことは,今後の教育学部にとって喫緊の課題である。
 本プロジェクトでは教員採用試験受験テキストブックや面接対策ノートを工夫し,全教員・学生が情報を共有できる仕組みを発展的に維持・継続するとともに,多くの教員が就職支援業務を分担できる体制を整えることをねらいとして,下記の活動を実施した。
プロジェクトの
実施状況
(1) 教員採用試験の実施状況に関する情報収集
就職活動報告書」により継続的に情報収集を行った。
(2) 教員採用試験受験者の動向に関する情報収集
「進路実態・希望調査」(平成26年4月2日実施),「就職活動報告書」(随時)「進路状況調査」(平成27年3月25日実施)により,継続的に情報収集を行った。
(3) 教員採用試験受験者の体験報告会の実施と記録
「教員採用試験スタートアップセミナー」(第1回:平成26年11月26日,第2回:12月3日)において実施した。報告者は第1回,第2回ともに7名,参加学生は第1回65名,第2回31名であった。
   
(4) 教員採用試験受験テキストブックの編集・印刷 (1)~(3)を反映させて最新の情報を掲載した。
(5) 面接対策ノートの編集・印刷
   
研究組織
所属・職 氏名 専門分野
言語文化教育講座・教授 ○縄田裕幸 英語学・言語学
言語文化教育講座・教授 福田 哲之 書写・書道(中国文字学)
初等教育開発講座・教授 川路 澄人 図画工作科教育・教師教育
初等教育開発講座・准教授 石野 陽子 発達心理学・特別支援教育
共生社会教育講座・准教授 諸岡 了介 社会学
数理基礎教育講座・講師 柿澤 亮平 解析学
自然環境教育講座・講師 塚田 真也 物理学
教師教育研究センター・
特任教授
三島 修治 教師教育
FD戦略センター・特任講師 佐竹 易子 情報教育
本プロジェクトにより期待される効果
(成果の公表方法を含む)
 教育学部の教員および学生にテキストブックとノートを配布することにより,教員採用試験に関する情報を恒常的に共有する体制を整えた。また,テキストブックとノートを他学部の学生にも提供する事により,大学全体の教員養成機能強化にも貢献することが期待される。
  • 学部歴