教育支援センターについて

                

本センターは≪全国初の1000時間に及ぶ体験学修の必修化≫に伴い設置された、学部の教育と研究を支援する施設です。教材開発や教育用ビデオなど効果的に利用する事が出来るほか、社会に開かれた幅広く総合的な教育活動も行っています。また、1000字間体験学修の企画、運営、管理を担当しています。島根大学教育学部における【全国初の1000時間におよぶ体験学修の必修化】に伴い、多様な体験学習プログラムをサポートしています。

現在、附属学校園や公立小中学校での教育臨床体験、新入生を対象にした宿泊研修、また福祉施設でのボランティアや学童保育など、地域の各団体等と連携し、さまざまな体験学修プログラムを実施しています。

研究紀要【島根大学教育臨床総合研究4号】(2005)

研究紀要【島根大学教育臨床総合研究5号】(2006)

研究紀要【島根大学教育臨床総合研究6号】(2007)

研究紀要【島根大学教育臨床総合研究7号】(2008)

研究紀要【島根大学教育臨床総合研究8号】(2009)

研究紀要【島根大学教育臨床総合研究9号】(2010)

研究紀要【島根大学教育臨床総合研究10号】(2011)

研究紀要【島根大学教育臨床総合研究11号】(2012)

研究紀要【島根大学教育臨床総合研究12号】(2013)

研究紀要【島根大学教育臨床総合研究13号】(2014)

研究紀要【島根大学教育臨床総合研究14号】(2015)

研究紀要【島根大学教育臨床総合研究15号】(2016)

研究紀要【島根大学教育臨床総合研究16号】(2017) 

研究紀要【島根大学教育臨床総合研究17号】(2018)

研究紀要【島根大学教育臨床総合研究18号】(2019)※島根大学学術情報リポジトリにアクセスします

研究紀要【島根大学教育臨床総合研究19号】(2020)※島根大学学術情報リポジトリにアクセスします

 研究紀要【島根大学教育臨床総合研究20号】(2021)※島根大学学術情報リポジトリにアクセスします

島根大学教育臨床総合研究特別号(1000時間体験学修10周年記念号)