教育研究スタッフ
  • 学部歴

伊藤 優

 iro-pen

ITOU  Yuu  (助教)

 

自己紹介・アピール

 幼稚園や保育所に通う子どもたちが遊びや生活の中でどのようなことを学んでいるのか、保育者の子どもをみる視点や保護者支援など乳幼児に関わる今日的課題について一緒に考えていきましょう。

教育・指導分野

学部:小学校教育専攻 

大学院:教育学研究科(教職大学院)兼任教員

専門分野およびキーワード

幼児教育、保育学

現在の研究分野・テーマ

子育て支援、保育実践と省察、安全教育

最近の研究成果

○著書
伊藤優 (2019) 第12章「子ども理解のための保護者との情報共有」清水益治・森俊之編『新・基本保育シリーズ 第10巻 子どもの理解と援助』, pp.133-144, 中央法規出版 
伊藤優 (2018) 第13章「3,4,5歳児の保育内容」中村恵・水田聖一・生田貞子編『新・保育実践を支える 保育内容総論』pp.166-181, 福村出版
伊藤優 (2018) 第10章「育てられる・育てる―保育・子どもの成長・発達―」多々納道子・伊藤圭子編『実践的指導力をつける家庭科教育法』pp.106-117, 大学教育出版
○論文
伊藤優・髙橋均(2019)「幼稚園教育実習における子どもへの声かけに関する事前指導の検討―学生へのアサーション・トレーニングの効果に着目して―」『保育者養成教育学研究』第3号, pp.1-9
伊藤優(2017)「乳児に対する保育士と保護者の連絡帳を用いた連携の様相―「食事の連絡帳」のやりとりの分析から―」『保育学研究』第55巻3号, pp.33-45
伊藤優(2017)「「食事の連絡帳」を媒介とした保育者による保護者支援 ―遊び食べや好き嫌いが激しい1歳半の男児Yの事例から―」『日本家政学会誌』第68巻11号, pp.609-620
伊藤優(2017)「乳児の食事改善における連絡帳の役割―保護者の意識に焦点を当てて―」『小児保健研究』第76巻1号, pp.86-92
伊藤優・七木田敦(2014)「経験年数による食事場面における保育者の食事指導意識の差異」『小児保健研究』 第73巻1号, pp.21-27
伊藤優(2013)「保育所の給食場面における保育士の働きかけの特質」『保育学研究』第51巻2号, pp.63-74

担当授業

学部:
保育内容指導法概論、保育内容指導法概論、子どもの健康、保育学Ⅰ、保育学Ⅱ

最近の社会的活動・地域貢献活動

  • 保育士養成施設連携強化事業(保育士就業支援強化及び離職防止)支援スタッフ(岡山県事業委託)(2018年4月-2019年3月)
  • 就実短期大学潜在保育士復職プロジェクト講師(2017年)
  • 地域子育て支援事業「就実やんちゃキッズ」準備・運営(2016年4月-2019年3月)

メールアドレス

 yitou@(@の後に edu.shimane-u.ac.jp を付けて送信下さい)

研究者総覧ページはコチラ

  • 学部歴