• 学部歴

国立大学教育学部に関する最近の報道について

教員を志望して,国立大学教育学部を目指す高校生・受験生の皆様へ

国立大学教育学部は廃止されません。

 

最近の国立大学に関する報道について,「文部科学省から,国立大学の教員養成系の組織を廃止するという通知が送付された」という内容の報道がありました。

 

国立大学教育学部への進学を目指している高校生・受験生の皆様の中には,これらの報道を見て,「教員になりたくて国立大学の教育学部に進学を考えていたけれど,将来廃止されるのなら考え直そう」と思っている人がいるかもしれません。

 

しかし,通知の内容は国立大学教育学部を廃止するというものではありません。安心して国立大学教育学部を受験してください。国立大学で学ぶメリットは多く,実績も豊富です。

 

【国立大学教育学部で教員を目指すメリット】
〇豊富な教員スタッフにより,多岐に亘る分野の授業が受けられます。
〇現代的な教育課題に対応した教育研究が盛んで,最新の授業が受けられます。
〇伝統と歴史を有し,多くの先輩達が教員になっています。

 

【平成26年度教員採用等の実績】
〇国立大学教育学部卒業者(平成26年3月に教員養成課程を卒業した者)の69.0%が教員として採用されています。(国公私立学校の教員として採用された者で,臨時任用を含み,進学者・保育士を除く)
〇国公私立大学新規卒業者(平成26年3月卒)における小学校教員免許取得者のうち45.3%が国立大学教育学部出身者です。
〇全国の公立小学校教員採用者の34.9%が国立大学教育学部出身者です。

  • 学部歴