• 学部歴

高校生対象“Spring School of Mathematics 2015”を開催します

 この度、島根大学教育学部数理基礎教育講座では、 “Spring School of Mathematics 2015”と題して、数理基礎教育専攻に所属する学生有志が、高校1年生、2年生を対象に数学の授業を行うイベントを企画しました。今回で4回目の開催となります。
 本年は、「数学っておもしろいんだからぁ~」というキャッチフレーズで、有志学生が企画・立案した多数のユニークな授業を展開します。また、高校生の方には、大学という場を体感できる機会となっております。

 

■日時:2015年3月8日(日) 9:20~17:15頃
■会場:島根大学教育学部棟 389模擬授業演習室
■授業内容

暗号MYSTERY(数学A「整数の性質」から発展する暗号理論の入門)
  数字のパズル? それとも 数学の問題? 参加者に 次々と謎が襲いかかります 
No mathematics No music!!(主に,数学II「三角関数」,数学B「数列」に関連した数学の活用)数学を利用して、手作りの楽器を作ります

 

本イベントの参加費は無料です。 内容につきましては詳しくは,以下のパンフレットをご覧ください。

 

 ・Spring School of Mathematics 2015パンフレット  

 

お申込みにつきましては、こちら にて行っております。実施前日まで受付をしておりますので、島根大学近隣の高校1年生、2年生のみなさん、奮ってご参加ください。

 

なお、学校教員のみなさまの見学も歓迎いたします。

 

本企画に関わる学生は、1000時間体験学修プログラムの専攻別体験として参加しています。
本件のパンフレットを米子地区・松江地区・出雲地区・雲南地区の各高等学校様宛てにお送りしています。

 

  • 学部歴