トピックス・お知らせ
  • 学部歴

平成29年度 第6回FD研修会を開催しました。

2017年12月11日

平成29年度 教育学部 第6回FD研修会を開催しました。

 日 時 : 平成29年11月22日(水)13:30~14:00
 場 所 : 教育学部棟5階多目的ホール
 題 目 : 「教育の質保証 最前線」
 出席人数:  60名

 今回のFD研修会は、教育推進センター、教育学部教務・学生支援委員会との共催により、今年度の優良教育実践表彰者のうちの2件について、それぞれ取り組まれてきた教育実践の概要をご報告いただきました。
 はじめに、「教員を目指す学生を応援するための時間・スペース『水曜倶楽部』の活動(平成28年度)」について、教師教育研究センターの山根伸子先生から、教職志望の学生をサポートする目的で企画された「水曜倶楽部」についてご報告いただきました。教職を目指す学生間や教員との交流、自己分析ワークシートの活用、情報誌等による情報発信などの活動によって、教員養成としての成果をあげていること、「専門性の高い教員の育成」を目指した今後の方向性、高校訪問について等、お話いただきました。
 続いて、「初年次教育科目『スタートアップセミナーA・B』の再開発」について、教育推進センターの鹿住大助先生から、2008年度に開設された「スタートアップセミナー」の2016年度の授業内容の変更についてご報告いただきました。フィールドワークの問題や受講者数の増加への対応や、「地域志向科目」としての授業要素によって、成果として学生の地域への興味関心を高めることができたこと、今後の課題として、県外出身者に島根への定住・就職を触発させる工夫が必要であること等、お話いただきました。
 教育の質保証が問われる中、学生の志向に対応した教育の工夫について考える機会となりました。

 

2017-11-29-1-1.jpg 2017-11-29-1-2.jpg

 

 

 

  • 学部歴