専門分野およびキーワード

体育科教育学,教師教育学,リフレクション

現在の研究分野・テーマ

 教師は、常に成長し続けることを求められています。そのような中、自らの行動をリフレクションし(振り返り)、課題を見つけ、その解決に取り組んでいく力が必要とされています。どうすればこの能力を育成することができるのかについて、保健体育科ならびに体育科を対象に研究しています。また,現場の先生方と協力して,教材開発や授業研究も行っています。

最近の研究成果

著書

  • 体育授業を学び続ける~教師の成長物語~(共著),創文企画,2015
  • 教師教育講座 第6巻 教育課程論(共著),協同出版,2014
  • 教師になること,教師であり続けること―困難の中の希望―(共著),勁草書房,2012
  • 教師として育つ―体育授業の実践的指導力を育む―(共著),明和出版,2010

論文

  • The Learning Process of Classroom Teachers on Elementary School Physical Education: Focusing on Analysis of Conversation at a Colloquium after a Research Lesson(共著),International Journal of Sport and Health Sciences,2016
  • 体育授業における「リフレクション」の実態と変容に関する研究(単著),広島大学(博士論文),2016
  • 教員養成課程の体育の授業科目におけるポートフォリオ活用に関する一考察 ―学生と大学教員の振り返りに着目して―(共著),体育科教育学研究30(2),2014
  • 教師教育におけるリフレクション概念の検討-体育科教育の研究を中心に-(共著),広島大学教育学研究科紀要第一部(学習開発関連領域)62,89-98,2013
  • ビデオ映像から読み取られた運動情報の内容分析―小学2年生と6年生の記述内容の比較から―(共著),スポーツ教育学研究33(2),23-33,2013

最近の社会的活動・地域貢献活動

  • 第54回中・四国小学校体育研究会大会指導助言(2016年10月)
  • 島根県学校体育ステップアップ事業講師(2015年度~)
  • 島根県武道等指導充実・資質向上支援事業講師(2015年度)
  • 島根県中学校保健体育科研究大会指導助言(平成2015年10月)
  • 島根県体操協会理事(平成2015年度~)
  • 島根大学教員免許状更新講習講師(平成2015年度~)

メールアドレス

kuboken@ (@の後に edu.shimane-u.ac.jp を付けて送信下さい)

研究者総覧ページ

http://www.staffsearch.shimane-u.ac.jp/kenkyu/search/09d9eaa5b775ff47c395d1f469456b96/detail